大学の男友達からもらったお気に入りの腕時計

大学のときの話です。男友達には彼女がいて、その彼女が1ヶ月後誕生日なので、誕生日プレゼントとして腕時計をあげようと男友達は嬉しそうに「なにがいいかな~?」と話していました。

私も一緒にプレゼントを選ぶことになり、「これがいいんじゃない?」「これ可愛いよ!」などとアドバイスをしていました。

最終的に男友達が彼女に選んだ腕時計は私が1番可愛いと思っていたものでした。

華奢な感じの腕時計で女の子らしいものです。しかし、プレゼントを買った約1週間後に男友達は彼女と分かれてしまいました。

誕生日のプレゼントに可愛い腕時計を買ったばかりなのに。せっかく買った未使用の腕時計。「どうしようか」と男友達は言っていて、女友達が「○○(私)にあげたら?似合うし!」と言って、男友達も「そうだな!やるわ!」と私にくれることになりました。

私は最初は遠慮していましたが、男友達が「俺が持ってても使えんし!」と言うので、有難くいただきました。

大学時代はこのもらった時計をほぼ毎日つけていて、お気に入りの腕時計でした。

今は電池がなくなったので、また時計屋さんに行かなければなと思いつつ忙しいので行けていません。ですが大事にしまってあります。